(79) 「ヨーダがルークを諭すセリフ」を1分でしゃべれるようになっていただくし、最後は「ビジネス英会話」にまで、必ずしてみせる!

画像出典:amazon.co.jp

勉強とはこうするのだ!

こんにちは、小山です!

世界初!「スターウォーズのセリフ」を、あなたに1分でしゃべっていただきます!

そして最後には、なんと「ビジネス英会話」にまで、してみせます!

 

皆さんも1分で「スターウォーズのセリフ」が必ずしゃべれるようになるのみならず、

かつ、最後は、「ビジネス英会話」にまで変えられる能力が、必ずつきます!

もちろん、「世界初!」、です!

勉強とは、こうするのです!

 

それだけ私が3年間オランダに住んで、そしてヨーロッパ中、そしてUSAの人々と仕事をした経験から、

「スターウォーズのセリフ→実用的になることを、証明できる!」、ということです!

毎回ブログで、やっております!

  

勉強とはこうするのです! ということで今日も行ってみましょう!

今日は「帝国の逆襲」から、「ヨーダがルークを諭す、あのセリフ」からです!

はいっ、今日も私、ヨーダ、熱演しておりますよ!(笑)

ヨーダですよ!ヨーダ、できますか!?(笑)

前のヨーダのセリフはこちら↓

 

次回3/6水曜日は、なんとC3POですよ!(笑)

はいっ、早速行ってみましょー↓

Yoda:”If you end your training now… if you choose the quick and easy path, as Vader did… you will become an agent of evil.”

ヨーダ:「今トレーニングを止めて、ベイダーがしたように急で安易な道を選べば、お前は悪の手先となる。」



 

ねっ、おもしろいでしょ!?(笑)

これはですね、この諭す感じ、これが単純に、ビジネスでも上司が部下を諭す感じ、と捉えることができるんですよ。

なので最後にまたビジネス英会話にいたしますが、そういうことです!

つまり 「スターウォーズのセリフ→実用的になることを、証明できる!」、ということです!

 

はいっ、カンタンに単語行きましょー。choose「選ぶ」、path「小道、細道、歩道、通り道、進路」、agent「代理人、代理店、スパイ、外交員、(官庁の)代表者・事務官」

カンタンに説明します。pathは要は、「人工的にできた道」、なのです。「小道・細道」は「人に踏まれてできた」というニュアンスがありますし、歩道も人が作ったモノですね、

そして”a flight path”と言ったら「飛行経路」、ですから、やはり「人が作った道」、なのです!

そして「agent」、これは皆さんよく聞くかもしれませんが、ビジネスだと「代理店」、また007みたいな映画だと「スパイ」ですね(笑)、

そして”a diplomatic agent”と言ったら、「外交官」、です。

つまり今回ヨーダは”an agent of evil”と言ってますが、「悪の代理人」、なのです。

なので私は、「悪の手先」と、訳しました。

 

おもしろいでしょ!?はいっ、勉強とは、こうやってやるのです!

 

で、「しゃべるポイント」ですが、これはそうですね、

まず「end 」をやや強調して言い、「training 」のtが発音記号どおりになるよう、

すなわち、日本語の「と」にならないように意識しましょう。

日本人は、子音全般そうですが、特に「d」と「t」が弱い気がします。

うまく言えない時は、敢えて言わないのも手です、外人さんは、それでも理解しますから。

 

次に「choose 」をこの文章の中で一番強調して、「チューズ」と、おもいっきり伸ばして、声を大きくして言いましょう!

ここが一番ミソですね、これができたら、あなたもヨーダです!(笑)

おもしろいでしょ!?(笑)

 

そしてpathの後の「as Vader did…」、

これをあまり、間を開けずに言いましょう!

そして最後、becomeの後をやや開けて、 an agent of evilのanですね、

私は敢えて、これを強調しました。

そして再度、agent のt を、

これは私、省いていいと思います、日本語で敢えて書くと、

「エイジェンアブイーバル」、

発音記号は少しずつでもいいのでしっかり学んで欲しいですが、

敢えて言うなら、そういう感じです。

そんなとこですね。

カンタンでしょ!?

 

はいっ、勉強というのは、こうやってやるのです!

 

ということで今の解説意識しながら、「ゆっくり・区切った」音声アップしますので、ぜひマネして、モノにしてくださいね! ↓

Yoda:”If you end your training now… /if you choose the quick and easy path, /as Vader did… /you will become an agent of evil.”

ヨーダ:「今トレーニングを止めて、ベイダーがしたように急で安易な道を選べば、お前は悪の手先となる。」

はいっ、ということでもう一度、通常のバージョンアップします!ぜひモノにしてください!↓

Yoda:”If you end your training now… /if you choose the quick and easy path, /as Vader did… /you will become an agent of evil.”

ヨーダ:「今トレーニングを止めて、ベイダーがしたように急で安易な道を選べば、お前は悪の手先となる。」

 
 
 
 
 

 

 

 

ということでここからはスターウォーズを離れて、この会話がちゃんと「“リアルな”ビジネス英会話」になります!

興味ある方は、ぜひこちらも進んでモノにしてくださいね!(前回から通常のスピードでしゃべってます)↓

Teus:”If you end your sales promotion now… /if you choose the quick and easy way, /as Competitor A did… /you will become /an agent of money.”

Akio:”Yeah, I know, Teus.”

テウス:「今、キミが販促の努力を止めて、コンペチター(競合会社)Aがしたように急で安易な道を選べば、キミはカネの手先となる。」

明央:「ああっ、分かってるよ、テウス。」

素晴らしい!小山マジック!明央マジック!

あっ、「Akio」って、私です!(笑)

 

はいっ、毎度おなじみ、私がオランダにいた時の上司、テウスさんが私に言っているシチュエーションですが、

これはですね、世界どこでも同じですが、要は毎日のsales promotion「販促」の努力が、

我々のsales figures 「売上金額」につながってくるのだ、

というシチュエーションのテウスさんの言葉、

実際、こういう言葉で言われたことはありませんが、テウスさんはPh.D.という高水準の学位を持ち、

非常に博学で、かつ熱心で、優しい人でした。

 

ですのでヨーロッパ各国のカスタマーからの信頼も厚く、それは私は3年間一緒にやらせていただいて、

一番の要因は、やはり”彼が常に一生懸命だった”ということだと、今でも確信しています。

 

やはり「一生懸命に勝るモノはない!」、ですよ、それは世界各国どこでも同じ、

私は自分の海外経験から、そう悟りました。

 

なのでそれに反したら、”become an agent of money”「カネの手先になる」ということです。

それは「フォースの暗黒面」と一緒で、長くは繁栄しない、ということですね(笑)

 

ということで今回も「小山マジック」、

「スターウォーズのセリフ」=「”リアルな”ビジネス英会話」に、いたしました!

皆さんもぜひ、トライしてみてください! また水曜日、書きます!

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。