(30) 「ロボコップ」のセリフを、ビジネチックにブッた切る!

画像出典: www.amazon.co.jp

 

 

こんにちは、小山です。

「英会話は文章力。」、です!

今日も「ビジネチック英文」のポイントを意識しながら、15分で英文をブッた切ってみましょう!

こういう勉強をするとちゃんと「文章力」がついて、

「英会話ができるようになる最短の方法。」、ですからね!

「文章力」がないと、英会話はいつまでもできるようにはなりませんよ!

私、3年もオランダにいて、”That’s amazing !”とか、一度も使ったことないですからね(苦笑)

そういうの、たくさん覚えてりゃいいって訳じゃないですからね!

意味もなくそんなのたくさん覚えても、ムダな努力になりますからね!

それよりは、「文章力」つけてください、本当に英会話やりたいならば。

 

はいっ、では行きましょー、今日は1987年の映画「ロボコップ」から、

スラムでギャングに襲われる女性を、ロボコップが助けた後に、女性に言うセリフです。

“Madam, /you have suffered an emotional shock. /I will notify a rape crisis center.”

「お嬢さん、あなたは精神的ショックを受けました。レイプ救急センターに連絡します。」

はいっ、いつものように私のしゃべり、入れておきます。ロボコップに似てるでしょ?(笑)↓

一応、ゆっくりのも入れておきます、ロボコップっぽくなっちゃったけど(笑)、参考にしてください↓

“Madam, /you have suffered an emotional shock. /I will notify a rape crisis center.”

「お嬢さん、あなたは精神的ショックを受けました。レイプ救急センターに連絡します。」

はいっ、解説です!”notify”は「連絡する、通知する」。

一応、”inform”と同じ意味ですが、”notify”の方がビジネチックです!

”suffer”はこの場合は「経験する、受ける」、”emotional”は「感情的な」、

”crisis”は「危機、重大局面」という意味です。

”suffer”は自動詞だと、”suffer from ~”などで「~に苦しむ」という意味を知ってる方もいらっしゃると思いますが、

他動詞でもネガティブな意味に使うので、単純に、

「(~の苦しみを)受ける、経験する」

そんな風に解釈してください。

カンタンでしょ?


 

また”crisis”は、「~クライシス」で「~危機」みたいな表現を聞くと思いますが、あの”crisis”です。

で、これが「実生活にどう役立つか?」ということですが、私のオランダでの3年間にわたるビジネス生活から言えば、

よく取引先の、ドイツの商社の女の子が、こんな風にメールしてきました。

“Akio, /I will notify you /once we acquire the info /from the customer.”

「明央、そのカスタマーから情報が入り次第、すぐ知らせますよ。」

あっ、明央って、私です(笑)

 

この”once”は「ひとたび~すれば」という意味ですが、”as soon as~”と同じ意味、「~したらすぐに」という意味で使ってます。

これはヨーロッパの人はよく使ってて、まあ”once”が「一度」という意味なので、

「一度~したらすぐに」みたいなニュアンスで、みんな使ってます。

おもしろいでしょ?

また”acquire”は”get “と同じ意味ですが、これも「ビジネチック」で、

「獲得する」というニュアンスが強いですね。

 

はいっ、今日は「ロボコップのセリフ」が、「ビジネス英語」になりました!

そしてお分かりかと思いますが、「ロボコップの英会話」も、「ビジネス英文」も、”notify”で一緒ですよね?

そうです、上のドイツの商社の女の子のEメールは、同じ内容を口で言いたかったら、そのまま「英会話」になるのです!

お分かりですか?

 

つまり「英会話」が本当にできるようになりたかったら、「文章力を磨く」のが一番です!

そうすると同じように、あなたがビルドアップした「文章力」で、

あなたは会話も文章も、組み立てられるようになるのです!

それは皆さんが学ぶという観点では、「2~3行のビジネスっぽい英文。」

題材は何でもいいです、この、「2~3行のビジネスっぽい英文」が、

慣れてくるとすぐピンっ!と、来るはずです!

無理なく、「週3ぐらい、1回15分でもいいから」というレベルでですよ。

それがボーダーラインです。

 

だから私は、「英会話は文章力!英会話は文章力!」と、いつも言ってます!

これは色々経験すると、もっとよく分かります!

だから「英会話だけ特別!」とか言ってる人は、基本的に自分の売りたいモノを目立たせたいだけなので、気を付けてください。

もっと言うと、「トラベル英会話」とか、ジャンル分けもしない方がいいですよね。

また、それは機会あれば書きます。

 

いずれにしても「ビジネスっぽい英文」、「ビジネチック英文。」を、学んでください!

今日のロボコップのセリフも、「ビジネチック英文。」として、あなたの財産になっていくことがお分かりになりましたよね?

「文章力」が、付いていきます!そしてそれが必ず、あなたの財産になっていきます!

「英会話やりたかったら文章力。」、です!間違いないです!

そしてそれが学べるのが、「ビジネチック英文。」です!

題材は何でもいいです!

 

 

また月曜日、書きます。



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。