(123) 「オレに確率を言うな!」ハンのあのかなり有名なセリフを、必ず1分で、しゃべらせてみせる!

画像出典元:www.amazon.com

こんにちは、「スターウォーズの明央。」、です!

「スターウォーズのセリフ」を、必ず1分で、しゃべらせてみせます!

「英語がよく分からない!」という方も、”必ず1分で”、しゃべれるようになります!

もちろん「世界初!」、あなたも「英語のマスター」に、なれます

 

はいっ、ということで行ってみましょう!今日は「帝国の逆襲」より、ファルコンで逃げるハン・チューイ・レイア・C3POが会話するシーンからです!(今日の内容は、YouTubeの(5)でもしゃべっております)

Leia:”You don’t have to do this to impress me.”

3PO:“Sir, the possibility of successfully navigating an asteroid field is approximately 3‚720-to-1!”

Han:”Never tell me the odds.

レイア:「私を感動させる必要なんてないですからね。」

3PO:「艦長、小惑星帯を無事に通過できる可能性は、おおよそ3720分の1です!」

ハン:「オレに確率を言うな。」

 

このうち、C3POのセリフについては下記の記事で解説してますので、よかったら、覗いてみてください↓

(112) 「C3POのセリフをサンバにした!」ので、必ず1分で、しゃべらせてみせる!

 

で、「しゃべるポイント」としては、そうですね、ハンがひねくれた人間ですから、いわゆる”斜に構えて”、首も斜めにして(笑)、しゃべってみましょう!

イヤっ、そういうの、雰囲気をとらえてリズムつかむ!、というのは、英語で本当に、大事ですからね!

「ゆっくり」私が言ってみますので、後についてしゃべってみてください!↓

Han:”Never tell me the odds.”

ハン:「オレに確率を言うな。」

もう一回、言ってみましょう!↓

Han:”Never tell me the odds.”

ハン:「オレに確率を言うな。」

 



はいっ、では私が最初しゃべったように、ぜひトライしてみてください!↓

Han:”Never tell me the odds.”

ハン:「オレに確率を言うな。」

どうですか、できましたか!?

はいっ、いいんです、最後のトライはできなくてもいいんです!

トライすることが大事です!

私が途中で言ってみた、「ゆっくり・確実に」、

これがまずは、できればいいんです!

 

「ゆっくり・(区切って)・確実に」、それを”必ず1分で”、

これで“しゃべれました!”、です

ということで、これからもやっていきます!

はいっ、ということでまた次回!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。