(119) 「ワシをマスターと呼ぶのじゃ。」皇帝のセリフを、必ず1分で、しゃべらせてみせる!

画像出典元:kotobukiya.co.jp

こんにちは、「スターウォーズの明央。」、です!

「スターウォーズのセリフ」を、必ず1分で、しゃべらせてみせます!

「英語がよく分からない!」という方も、必ず1分で、しゃべれるようになっていただきます!

もちろん「世界初!」、です!

 

はいっ、ということで行ってみましょう!今日は「ジェダイの帰還」より、ルークとベイダーが皇帝の前に現れて、皇帝がルークに話しかけるシーンです!↓

Emperor:”I’m looking forward to completing your training. In time, you will call me master.”
皇帝:「お前の訓練を完成させることを、楽しみにしておるぞ。その時、お前はワシを、”マスター”と呼ぶのだ。」

 

このうち、皇帝の最初のセリフ、トライしましょう!

「区切って・ゆっくり」私が言ってみますので、後についてしゃべってみてください!↓

Emperor:”I’m looking forward to /completing your training.”
皇帝:「お前の訓練を完成させることを、楽しみにしておるぞ。」

いつも言っておりますが、「一気に全部、がむしゃらに言う!」、これは絶対止めた方がいいです。

それでは英会話は、しゃべれるようには絶対なりません。

その証拠に、DVDでこのセリフを聞いた方は、日本語の字幕だけではよく分からなかったのではないでしょうか?

しかし「区切って・ゆっくり」言ってみたら、どうですか?それほど難しくない文章なのではないですか?

それと「しゃべるポイント」ですね、それを毎回、私は示しているし、これからも示していきます!

 

この文章のポイントはざっくり、“be looking forward to~”completing” 、だけです!この意味を正確に捉えることが、しゃべるポイントです!

カンタンでしょ!?(笑)

“be looking(又はlook) forward to~”は学校でやったのを覚えていらっしゃるかもしれませんが、

「~するのを楽しみにしている」、ということです。

ここでポイントとなるのがto以下の~の部分ですが、要は、ここは名詞が来ます!(動詞の原形ではありません) 

なのでcompleteを名詞化した動名詞(ingを付けた形)であるcompletingが来てますが、

そこさえ分かれば、全く難しくありません!

 

completeは「終える、完成させる」という意味ですが、”完成させる”、という意味合いが強いです。

なのでビジネス的にもこちらを、「キッチリ終わらせる!」という意味合いでよく使いますし、

そこがfinishだと「ただ終える」、という、厳密にはそういう違いがあります!

 

後は1点、trainingの発音、[tréɪnɪŋ]ですね、これがいわゆる「トレーニング」ではなく、私がいつも言っている日本人には難しい”tとd”、

これに気を付けるのと、「レー」ではなく[réɪ]、日本語で書くと「レイ」ですね、

それだけです!

それだけで、あなたは「皇帝のセリフ」を完璧にマスターできます!

 

今日は「1分でしゃべれる」に入れてませんが、後半の“you will call me master.”「あなたは私をマスターと呼ぶのだ。」、

つまり人が、あなたを「英語のマスター」と、呼ぶようになりますよ!

おもしろいでしょ!?(笑)

はいっ、おもしろいです!スターウォーズも、現実の英語も、こうやって考えると、スゴくおもしろいです!(笑)

そして「スターウォーズの明央。」も、メッチャ面白い人間ですよ!(笑)

 



はいっ、ということでもう一回、「区切って・ゆっくり」、言ってみましょー!↓

Emperor:”I’m looking forward to /completing your training.”
皇帝:「お前の訓練を完成させることを、楽しみにしておるぞ。」

はいっ、どうですか、1分でしゃべれたでしょ!?

こうやって、一つ一つ、ゆっくり少しずつでもマスターして行ったら、あなたは必ず、英語の達人になれます!

オランダに3年住んで、ヨーロッパ中・USA中の人達とかなりビジネスのやり取りをした私が、200%、保証します!

自信、持ってください!

 

はいっ、といことで再度、おさらいしてみましょー!↓

Emperor:”I’m looking forward to /completing your training. /In time, /you will call me master.”
皇帝:「お前の訓練を完成させることを、楽しみにしておるぞ。その時、お前はワシを、”マスター”と呼ぶのだ。」

はいっ、ということで今回は以上になります!また次回!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。