(118) 「ダゴバに行くのだ。」オビ・ワンのあの有名なセリフを、必ず1分で、しゃべらせてみせる!

画像出典元:monster-japan.co.jp

こんにちは、「スターウォーズの明央。」、です!

「スターウォーズのセリフ」を、必ず1分で、しゃべらせてみせます!

「英語がよく分からない!」という方も、必ず1分で、しゃべれるようになっていただきます!

もちろん「世界初!」、です!

 

はいっ、ということで行ってみましょう!今日は「帝国の逆襲」より、ルークがホス星の雪の中で凍死しかけてる時にオビ・ワンの霊体が現れて、ルークに話しかけるシーンです!↓

Obi-Wan:”Luke, Luke.”
Luke:”Ben?”
Obi-Wan:”You will go to the Dagobah system.”
Luke:”Dagobah system?”

Obi-Wan:”There you will learn from Yoda… the Jedi master who instructed me.”
Luke:”Ben~!”
オビ・ワン「ルーク。」
ルーク:「ベン?」
オビ・ワン:「ダゴバ星に行くのだ。」
ルーク:「ダゴバ星?」
オビ・ワン:「そこでヨーダから学ぶのだ…、私に教えてくれたジェダイマスターだ。」
ルーク:「ベン~!」

このうち、オビ・ワンの後半のセリフ、トライしましょう!

「区切って・ゆっくり」私が言ってみますので、後についてしゃべってみてください!↓

Obi-Wan:”There /you will learn from Yoda… /the Jedi master /who instructed me.”

オビ・ワン:「そこでヨーダから学ぶのだ…、私に教えてくれたジェダイマスターだ。」

いつも言っておりますが、「一気に全部、がむしゃらに言う!」、これは絶対止めた方がいいです。

それでは英会話は、しゃべれるようには絶対なりません。

その証拠に、DVDでこのセリフを聞いた方は、日本語の字幕だけではよく分からなかったのではないでしょうか?

しかし「区切って・ゆっくり」言ってみたら、どうですか?それほど難しくない文章なのではないですか?

それと「しゃべるポイント」ですね、それを毎回、私は示しているし、これからも示していきます!

この文章のポイントはざっくり、“the Jedi master who instructed me.”「私に教えてくれたジェダイマスターだ。」、ここだけです!

ここの「関係代名詞」、思い出しましたか?

厳密には、「関係代名詞の主格」と呼ばれるモノです。分かりやすく書くと、

“He is the Jedi master.”「彼がジェダイマスターです。」という文章と、“He instructed me.”「彼が私に教えてくれました。」という、2つの文章があります。

これをつなぐモノが「関係代名詞」、電車の連結器みたいなモノです!

おもしろいでしょ!?(笑)

はいっ、で「先行詞」と呼ばれるthe Jedi master.”ですね、今回で言うと、

これが「人の時はwho」、「動物やモノの時はwhich」、思い出しましたか?

だから今回で言うと“He is the Jedi master who instructed me.”「彼が私に教えてくれた、ジェダイマスターです。」ということになります。

ただ今回は、“He is”というのがないですよね、なので分かりづらいと思いますが、

もともとはそういう意味で、こういう構造になっていること、理解してください!

また「人の時はwho」、「動物やモノの時はwhich」ですが、両方使える「that」という便利なモノがあります!

なので面倒くさがり屋な方は(笑)、全部thatを使ってください!

おもしろいでしょ!?(笑)

はいっ、おもしろいです!スターウォーズも、現実の英語も、こうやって考えると、スゴくおもしろいです!(笑)

そして「スターウォーズの明央。」も、メッチャ面白い人間ですよ!(笑)

 



今回は「関係代名詞の主格」と言って、先行詞”the Jedi master”が主語みたいになっているケースだけ取り上げましたが、

これが現実には一番使われるケースですので、ぜひマスターしてください!

はいっ、ということでもう一回言ってみましょー!↓

Obi-Wan:”There /you will learn from Yoda… /the Jedi master /who instructed me.

オビ・ワン:「そこでヨーダから学ぶのだ…、私を教えてくれたジェダイマスターだ。」

はいっ、どうですか、1分でしゃべれたでしょ!?

こうやって、一つ一つ、ゆっくり少しずつでもマスターして行ったら、あなたは必ず、英語の達人になれます!

オランダに3年住んで、ヨーロッパ中・USA中の人達とかなりビジネスのやり取りをした私が、200%、保証します!

自信、持ってください!

 

はいっ、といことで再度、おさらいしてみましょー!↓

Obi-Wan:”Luke, Luke.”
Luke:”Ben?”
Obi-Wan:”You will go to the Dagobah system.”
Luke:”Dagobah system?”

Obi-Wan:”There /you will learn from Yoda… /the Jedi master /who instructed me.
Luke:”Ben~!”
オビ・ワン「ルーク。」
ルーク:「ベン?」
オビ・ワン:「ダゴバ星に行くのだ。」
ルーク:「ダゴバ星?」
オビ・ワン:「そこでヨーダから学ぶのだ…、私に教えてくれたジェダイマスターだ。」
ルーク:「ベン~!」

はいっ、ということで今回は以上になります!また次回!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。